石川県/(公財)いしかわ結婚・子育て支援財団

Information

キャンペーン概要

家庭での男性の子育てや家事への参画を促進するため、石川県と(公財)いしかわ結婚・子育て支援財団が行うキャンペーンです!

まだまだ短い男性の育児・家事の時間

核家族化の進展や共働き家庭の増加に伴い、子育てにおける男性の役割はますます重要となってきています。しかし、石川県の男性の家事や育児の時間は女性に比べて短い状況です。

夫婦の育児・家事関連時間

平成28年の社会生活基本調査では、本県における6歳未満の子どもを持つ夫の育児・家事関連時間(1日あたり)は81分で、妻の420分に比べ、短い状況です。

男性の育児に対する不安は増加傾向

また、2018年に実施した県民意識調査では、男性の約8割が「子育てに不安がある」と回答し、2013年に実施した前回調査と比べて、約2割増加するなど、男性の子育てに対する不安が高まっていることもわかります。

夫婦で協力していくため、まずは育児・家事の分担について話し合ってみましょう

こうした状況を踏まえ、石川県では家庭における男性の子育てや家事への参画を促進するため、きっかけとなる機会の提供や、男性自身の意識啓発を図る「いしかわパパ子育て応援キャンペーン」を実施します。

Contents

家庭内の育児・家事の分担について家族で話し合ってみましょう。

育児・家事シェアシート

パパの育児・家事にまつわる心温まるエピソードを募集しています。

ほっこりエピソード募集

パパの育児・家事を実践するためのワークショップを開催しています。

パパの育児・家事実践
ワークショップ

過去に行ったイベントなど参考になる情報をアーカイブしています。

これまでの実施内容